MENU

BLOG

【YouTubeを始めて全然伸びない…と悩んでいる人!投稿本数を確認しよう!】

2022.04.19

このブログでは新人YouTuberや駆け出しYouTuberの方、これからYouTuberを始めたい人に
知って得する豆知識を隔週の火曜日に紹介していきます!

 

第17回目は、前回に引き続き、すでにYouTube活動を始めている方で
チャンネルがなかなか伸びず悩んでいる方に向けてお話していきます!

 

前回のブログでは、あなたのチャンネルのジャンルの再確認や
サムネ・タイトル等の見直しをお伝えさせていただきました!

※まだ確認してない人はこちらから↓
https://9zlabo.com/blog/753/

 

試してみたけどやっぱり再生数や登録者が伸びない・・・・・

そんな人はもう1つ調べないといけないことがあるので改めて確認してみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

■現時点の投稿本数を確認してみましょう!

この記事を読んでくれているあなたに質問です!

今、あなたのチャンネルにある動画の投稿本数はいくつありますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿本数が50本以上ある人は、原因はサムネイルや動画の内容かと思うので
前回の記事や今まで投稿してきたノウハウ記事を参考にしてみましょう!

投稿本数が50本以下の人が伸びない理由は
単純に投稿本数が少ないので
YouTube側におすすめされている数が圧倒的に少ないということにあります。

 

 

では、どうしたらあなたのチャンネルを
多くの人に見つけてもらうにはしたらよいのでしょうか?

 

 

答えは簡単です。
動画を定期的に投稿し続けることです。
動画本数があればあるほど、YouTube側におすすめされやすくなります。

投稿本数が多いと

 

・全体の視聴回数が上がる

・インプレッション数が増える

・チャンネル登録されやすくなる

・アナリティクスで正確な分析が出来るようになる等

 

これらのメリットが増え
結果、YouTubeの関連動画やおススメに表示されやすくなります。

 

まだYouTubeを始めたばかりの人は
とりあえず、3か月間定期的に動画を上げていくことが大切です!

 

YouTubeを1本、2本投稿して直ぐに1万以上伸びるものではありません。
YouTubeと視聴者にあなたのチャンネルを認識してもらうのに、ある程度の時間がかかります。

 

継続することで、チャンネルを見つけてもらいやすくなるのでまずは3か月間頑張って投稿しましょう!

 

また、なぜ50本を目安にしているのかと言いますと、
50本程度の動画であれば、第三者(=視聴者)が
あなたのチャンネルに何を求めてきたのかデータを集めることが出来ます。
それに始めたばかりの人は、スキルアップも兼ねているので、
今の間にクオリティーのある動画を作れるようになりましょう!
50本目安と言っていますが、闇雲に50本動画を作って上げてしまうと、
方向性が違っていたり、クオリティーいまいちな動画だと伸びないチャンネルになってしまいます。
動画を投稿する際には、必ずチャンネルのブランディングをした上で、動画を投稿してくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

■投稿頻度が途絶えるとチャンネルが伸びなくなってしまう!?

本数が少ない人はYouTubeにおススメされる露出が少ないので
チャンネルを見つけてもらえにくくなると説明してきました。

実は、それ以外にも投稿頻度が空き過ぎる“更新していないチャンネル”だと
YouTube側に認識され、あなたのチャンネルは伸びないチャンネルになってしまいます。

どういうものが該当するのかというと、

・動画の投稿が月に1本、また2ヶ月に1本等、更新頻度が空いている

・更新する日時がバラバラ

上記に1つでも当てはまる人は、“更新していないチャンネル”と捉えられてしまうので、
視聴者からもあなたのチャンネルの存在を忘れられ去られてしまう可能性があります。

 

 

では、YouTube側や視聴者に忘れられないようにするには一体どうしたらよいでしょうか?

 

 

 

先ほども伝えた通り“定期的に投稿をすること”です!

 

最低の目安として、週1本以上動画を投稿できれば視聴者から忘れられることがないでしょう。

 

また曜日や時間を固定することによって、
視聴者はあなたの動画の更新日を認知し、
アップしたその日に見てもらえる率も高くなるでしょう。

可能であれば、固定投稿日に週2本動画を投稿できれば、
時間はかかりますが、チャンネルを今よりもっと伸ばすことが可能です。

 

 

ここで注意してほしいのが、

新着の動画を更新してから半年以上、次の動画が全く更新していないチャンネルは
チャンネル登録をしたままの人でも大半の視聴者が離れてしまっているので、
あなたのチャンネルのファンでない限り、帰ってくることはほぼありません。

YouTube側からも“更新されないチャンネル”と認識されているので、
その場合は新しくチャンネルを作り直した方が良いかもしれません。

 

 

■まとめ

・投稿本数が少ないとよほどのことがない限り伸びない

・闇雲に多く投稿してもNG

・投稿頻度は空き過ぎないこと!

 

いかがでしたでしょうか?

チャンネルが全く伸びない人は投稿本数ももう一度見直ししてはいかがでしょうか?
絶対に有名になりたい人は今までの内容をしっかり覚えて試していきましょう!
次回は、初心者に向けてノウハウの知識を紹介します!

では、また次回お会いしましょう!

最高の仲間と
関西YouTuber

目指しませんか?

今からYouTuberを目指そうと思っている方や、編集はプロに任せたい方、構成作家による企画のサポートを受けたい方、その他チャンネル登録者数を増やしたい方などご連絡いただく理由はなんでもOK。
ぜひ一度あなたのお話をお聞かせください!

ENTRY

構成作家、映像編集、
マネージャーも募集中!

9ZLaboでは、構成作家、映像編集、マネージャーなど裏方としてご活躍頂ける方を募集しております。
メディア運営における様々な職種をご用意して皆さまからのご応募をお待ちしております。

ENTRY