MENU

BLOG

【YouTube初心者の方必見!OP動画を挿入する意味は?】

2022.05.03

このブログでは新人YouTuberや駆け出しYouTuberの方、これからYouTuberを始めたい人に
知って得する豆知識を隔週の火曜日に紹介していきます!

 

第18回目は、OP動画を作るメリットについて解説していきます!

あなたの動画にOP動画は入っていますか?(・ω・)

OPが動画入っていることで、実は重要な役割をしてくれています!

OP動画を作っていない、OP動画って何?メリットってなんなの?
1つでも当てはまる人はいますか?

知らない人は損をしているので、これを機にしっかり覚えていきましょう!

 

■OP動画とは?

はじめにYouTubeのOP動画について何のことか解説していきます。

OP動画とは、動画の冒頭に流れる短い映像のことです。

動画の長さは3秒から10秒程度で、

チャンネルのイメージや雰囲気などを
短時間で伝えることができる重要な要素があります。

一部の YouTube チャンネルのホーム画面に、チャンネルの「紹介動画」が表示されることがありますが、
この「紹介動画」と「OP動画」は全く別です。

「紹介動画」とはチャンネルのホーム画面上部に追加される動画で、
「オープニング動画」とはそれぞれの動画の冒頭に流れる短い映像のことです。

 

まだOPがどのことか分からない方に向けて質問です!

 

人気Youtuberや芸能人のYouTube を見ていると、
あなたが目を引くようなカッコよかったり、
ハイクオリティな短い映像を見かけることはありませんか?

冒頭にあるその短い映像がOP映像になります!

今あなたが見ているそのOPが少しでも目に留まる映像であれば、
それはあなたの心を動かしているほどの映像ということになります!

 

OPを挿入することによって、見た目だけの役割ではなく、
とても重要な役割を果たしています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■OP動画を作るメリット

実際に動画を見たことがある方はわかりやすいかと思いますが、
OP動画がないと冒頭の印象ががヌルッとしてしまいがちです

視聴者に対し、動画本編の興味を惹きつけるなら、まずはOPで心を掴みましょう!
ここでは、YouTubeのOPを作るメリットを3つご紹介していきます!

1つ目は、視聴者を引き付ける

YouTubeを見る時、最初の数秒でその動画を引き続き見るのか、
他の動画に移るのかを決めていると思います。

そのため、OPは、視聴者をその動画に留めるために
十分な説得力を持ち、魅力的である必要があります。

また、特徴的なOPを作成することで親しみやすさを抱き、
視聴者にチャンネルを覚えてもらいやすくなります。

2つ目は、チャンネル登録者増加につながる可能性がある

オープニングの目的は、視聴者の離脱を防ぐためです。

だからこそ、あなたの個性が発揮されるものにして、視聴者の心を掴みましょう!

OPがあると、動画のコンセプトやチャンネルのブランドイメージが確立され、
知名度高くなるので、自然とチャンネル登録をタップする視聴者が多くなります。

 

最後は、本編の橋渡しになる

YouTubeを再生してもうらためには、第一印象となるサムネイルやタイトル表記も大切。
とはいえ、動画本編が面白いかどうかが重要です。

先ほども説明した通り冒頭がヌルっとしてしまうと、
本編を見ないまま離脱してく視聴者がほとんどです。
そうならない為にも、動画本編への橋渡し的な存在となるのが、OP動画と言えます。

OPもただ作るのではく、視聴者が興味を引かれるほどの映像を
作成することによって成功の鍵につながるはずです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■OP動画を作成するための重要なポイント

OPがいかに大切なのかということが分かったと思いますので、
では実際に作成するにあたり、どの点を抑えて作成したらよいのかお伝えいたします!

 

尺を長くし過ぎない

無駄に長いOP動画は好まれないため、10 秒以内にまとめることをお勧めします。
視聴者の反応に合わせて、3秒~5秒位で更に短くしてもいいでしょう!

 

チャンネルイメージに合わる

チャンネルのイメージに合わせて、一貫した色やテーマを決めましょう!

文字、画像、映像などを組み合わせてオープニング動画を構成することで、
最初の数秒間でこれから始まる動画の
内容やテーマが何かを表現することができます。

 

動きやエフェクトを付ける

視聴者に興味を持ってもらいやすくするために、

動き(アニメーション)のあるOPや、
エフェクトをかけてインパクトがあるOPに仕上げることによって
クオリティがあり、視聴者がワクワクする感情を抱く動画になるでしょう!

 

 

 

 

 

 

■まとめ

・OPはチャンネルのイメージを短時間で伝える要素を持っている

・視聴者をその動画に留めるための役割を持っている

 

いかがでしたでしょうか?

 

OPをまだ作っていない人や冒頭の維持率があまりよくない人は
この機会にOP動画を作ってみてはいかがでしょうか?

次回は終了画面の役割についてお話していきます!
では、また次回お会いしましょう!

最高の仲間と
関西YouTuber

目指しませんか?

今からYouTuberを目指そうと思っている方や、編集はプロに任せたい方、構成作家による企画のサポートを受けたい方、その他チャンネル登録者数を増やしたい方などご連絡いただく理由はなんでもOK。
ぜひ一度あなたのお話をお聞かせください!

ENTRY

構成作家、映像編集、
マネージャーも募集中!

9ZLaboでは、構成作家、映像編集、マネージャーなど裏方としてご活躍頂ける方を募集しております。
メディア運営における様々な職種をご用意して皆さまからのご応募をお待ちしております。

ENTRY